auじぶん銀行のFXを使ってみた感想・レビュー・評価

  • 2021年12月1日
  • FX
FX

最近auユーザーになったので、auじぶん銀行の口座開設をしました。

auPayと連携できたり、使い方次第では普通預金金利が0.2%まで上がるので

auを使う人にとっては一考の余地ありの銀行です。

そんなauじぶん銀行でFX取引が出来る「じぶん銀行FX」について、

今回の記事では触れてみたいと思います。

実際に取引をしてみた結果を踏まえて、良い点・悪い点を評価レビューします。

キャピクエくん
一言でいうと、もう使わないかな。。。

 

じぶん銀行FX

じぶん銀行FXはauじぶん銀行のFX取引機能になります。

FX専門の会社がやっているLIGHT FXであったり、

手広い事業を手掛けるDMMがFX専門機能としてやっているDMMFXのような

FX専門の口座というよりも、銀行の不随サービスの一環として、

投資商品の一つとしての扱いという位置付けです。

それがゆえに、後程ご説明する残念なポイントが多い印象です。

 

自分銀行FXの取引ツール

取引はPC、スマホそれぞれ対応していて

シンプルモード(ブラウザ版)とアプリ版のトレーディングツールがあります。

アプリ版はPCだとインストールする必要があるので、

初回使用時は若干の面倒くささがあります。

 

ブラウザ版はかなり簡易なシステムで、

チャート分析ツールなんかはあまり充実していません。

例えば、テクニカル分析時にチャートに描画出来るのは

ラインと図形くらいのもので、

フィボナッチリトレースメントとかピボットとか、

ちょっと凝ったものを使いたい場合は、

アプリ版のインストールが必要となります。

 

私はじぶん銀行FXは試した結果、使わないことにしたので別に良いのですが

もし使う場合は、MT5など他のチャートソフトで分析するか、

アプリ版を使うほうが良さそうです。

 

ただし、後述しますがスマホアプリは極めて低評価なので、

やるならPCで、という感じでしょうか。

 

じぶん銀行FXの良いところ・悪いところ

まず良いところを上げると、

auじぶん銀行の機能なので普通預金口座から資金振替ができ、

それがとてもスムーズです。

暗証番号や取引パスワードを入れたりといった手間は無く、

FX口座に振替させる金額を入力して振替ボタンをクリックするだけ。

1秒かからず口座への資金移動が完了します。

出金も同じく手間と時間が掛からず簡単です。

また、自分プラスの対象取引なので、

取引実績に応じて、じぶん銀行のATM無料回数が増えたりします。

 

続いて悪いところですが、

まず、スプレッドがめちゃくちゃ広い。

たとえば、こちらは先ほどキャプチャーした取引画面ですが

取引数量、建玉上限などの違いで3種類ある取引コース

「通常」「大口」「ミニ」それぞれのUSDJPYのスプレッドをみると、

通常コースで2銭、大口・ミニコースで3銭となっています。

FXをやったことが無い、または始めたばかりの方は

ピンとこないかも知れませんがUSDJPYで2~3銭というのは

他の国内FX専門会社と比較して10倍程度

スプレッドの広い海外FXと比較しても1.2から2倍程度の広さです。

スプレッドはFXにおける取引手数料のようなものなので、

じぶん銀行FXは恐ろしく手数料が高いということです。

 

そして、海外FXのような100%入金ボーナスや、

ハイレバ、ゼロカットシステムといったメリットも無いので

この広いスプレッドを甘受する理由はありません。。

 

続いて、アプリが使いにくい。

これは自分で試したわけではないので「調べた限りでは」ということになるのですが

以下、Appストアでの評価です。圧倒的に1が多いですよね。

レビューも「決済できない」とか「強制終了が頻繁に起きる」とか

酷い評価ばかりです。

私はこれを見て、アプリは使うのやめようと思いました。

 

 

実際に取引をしてみた感想

実際にPCのブラウザ版のツールを使って取引をしてみました。

こんなに悪い評価を書いておいてなぜ?と思われるかも知れませんが

理由は、今キャンペーンをしていて、

口座開設&1トレードすることを条件に3,000円のキャッシュバックがあります。

なので、3,000円以内の損失であればプラスになるという条件。

ということで、ミニコースなら大怪我もしないし、

試しにやってみたわけです。

 

結果、エントリーしてから思い通りの値動きではなく、

6pipsほど逆行したので損切しようとしたのですが、

操作がメチャクチャ分かり難かったり、

注文したと思ったら、通っていなかったり。

結局、アタフタしているうちに10pipsまで損失が広がり、

スプレッドと合わせて13pipsの損失になってしまいました。。。

まあ、130円なんですけど、、

 

こんな感じで残念なトレードをしてしまったわけですが、

ポジションの状況確認するときに今の損益がリアルタイムで反映されず、

更新ボタンをいちいち押さないといけないので面倒だったり、

決済のためにポジションにチェックを入れておいて更新を押すと、

チェックが解除されて、チェックし直さないと決済ボタンを押しても

決済できなかったりと、使い勝手が悪すぎます。

 

ということで、メインで使えるような感じではなく

キャッシュバック3,000円ー130円=2,870円

をもらって、もう辞めることにしました。

 

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございました!

今回の記事ではじぶん銀行FXについて、

使ってみた感想を交えて特徴をご説明いたしました。

いつもは使ってみて良かった!という記事を書いていますが、

今回は真逆でしたね。。。

じぶん銀行は銀行機能としては使い続けますが、

正直FX機能は無いですね。

キャピクエくん

今個人的に言いたいこととしては、

「FXやるならFX専門の会社を使おう」

ということです。

 

私としては国内業者であれば記事中でも触れましたが

スプレッドも狭く、ツールも使いやすいLIGHT FXや

DMM FXあたりを使うことをオススメします。

どちらも私も口座を持っていますが、とても使いやすいですよ!

 

海外口座であれば私がメインで使っているFXGTはオススメです!

関連記事も色々ありますので、ご興味あれば読んでみて下さい!

海外FXの大きなメリットであるハイレバ。 国内だと個人向け口座のレバレッジは最大25倍に規制されていますので 少額投資家は海外FX一択になってくると思います。 ハイレバ=危険というイメージが定着していますが、 使い方さえ注意すれば国内25倍口座よりよ […]

海外FX業者を使う上で一番気になることの一つに 無事に出金できるかということが挙げられるのではないでしょうか。 せっかく稼いだのに、いざ出金しようとしたら出金拒否では悔やまれます。。 本記事では私が使っている海外FX業者の一つ、 FXGTについて実際 […]

約定までの時間はFXで大事な要素だと思います。 狙いすましてポジションを取る短期トレーダーにとっては、利益に直結する話ですよね。 この記事ではFXGTの約定時間について、 1年半くらいFXGTをメイン口座として使っている管理人がご説明いたします。 & […]

海外FXの大きなメリットの一つ、入金ボーナス! 主要なFX会社であれば、口座開設時にはどのFX業者も 入金額の100%ボーナスを提供していますが、 私がメインで使っているFXGTではそれ以外のタイミングでも 頻繁に入金額の80%、100%、120%と […]

海外FXの魅力のひとつに豊富なボーナスがあります。 私のメイン口座FXGTでは本当に頻繁に入金ボーナスがあります。 そんなボーナスですが、結局無限ナンピンで一気に失ったり、 ボーナスありきのハイレバで一撃で溶かしてしまったり、 と、意外に有効活用する […]